理解と共感

基本的に人は自分とは違う感じ方、考え方をすると思って接した方が良い。
「自分が心地よい」からと言って相手がそう感じるとは限らないし、その逆も然り。
それをつい忘れてしまうから誤解や摩擦が生じるんだと思う。

そして「理解」することと「共感」することは違う。
「アナタはそう感じてアナタが持ってる価値観に照らし合わせることでこう考える」ことを「理解」したとしても自分が同じように考えることは出来ないことは頻繁にある。
でもせめて「理解」することで相手の気持ちを想像することは出来るし、相互の溝を埋めるのに役に立つ。

SNSはコミュニケーションツールとして便利な側面は多々あるけれど、そこで生まれる衝突の大半はもっとお互いによく相手の意見を聞いて真意を理解しようと努めよう、同じく理解して貰おうを努めようとすればかなり解消されるような気がする。

とは言え、私も結構なめんどくさがりやなので、自分自身については途中で諦めてしまうことが殆ど。
一応、どんなに「…えっ?」と思うようなトンデモ意見でも最初で切り捨てるんじゃなく、相手の環境やどんな状況で出た言葉なのかを可能な限り斟酌してから判断したいと思う。
比べて自分の言葉の説明は疎かになってしまいがち。

「わかってもらえないならいっか」

コレって若い時からオタクやってると自然と身に付いてしまうんだよ(^_^;)
だって多大な努力と時間を費やして説明してもわかってもらえないことが多いからさ。
時間と労力の無駄遣いだと思っちゃう。

オタであることもそうだけど、些細な事象についてもいつもどっちかって言うとマイノリティ側の感じ方や考え方のが多いので、他人に共感されにくい。
マジョリティのメリットっていっぱいあるけど、自分的に一番は苦労して説明しなくても一発で「共感」してもらえちゃうことだと思うんだよ。

例えば自分が放った何気ない一言について誰かが批判したり非難したり、もっと軽くても異論を唱えたりした時に。
「いや、私はこういう意図で言ったんだよ」
と、捕捉説明したとしても理解されないことが殆ど。
たまに最初に私の言葉が足らなかっただけで誤解が解けることもあるけど、ホントに稀。
良くて「自分はそう考えないけど、そういう考え方もあるのね」と理解してくれることもある。
でも大概はまず相手に理解しようという気持ちがない。
自分と違う意見は「違う」という点でまず受け入れ難いんだろうと思う。

私の説明の仕方も悪いのかもしれない。
自分としては
「私はこう感じてこのような価値観を持っているからこう考えてこの発言に至った」
と、理由と過程を説明しているつもりなんだけど、相手に取っては自分の考えに共感するよう強制してると感じるのかも。

ディベートって嫌いじゃないけど難しい。
や、嫌いじゃなかった、が正しいか。
若い頃はそこまで億劫じゃなかったんだけど、年齢重ねると一生懸命討論することに虚しさを感じることが多くなる。
日本人はプレゼンも下手だけど、ディベートも下手。
授業にもっと早い段階から取り入れた方がいいと思うよ。

最初に戻るけど、人なんて違う考えなのが当たり前だから、意見を述べたら衝突するのなんて必至だと思う。
ディベートは喧嘩じゃなくて相互理解を深めた上で妥協点を見出すことが目的なんじゃない?
相手に説得されて自分の意見を変えるのは別に負けじゃないと思うんだけど、そう捉えてる人が多いような気がするなあ。
逆にいくら言葉を重ねて相手の意見の真意や正当性を説かれても自分が同調出来ないこともあるし、それを頑固と非難されるのも違うんじゃないかな。

そうは思っているものの、前述したように生来のめんどくさがりに加えて、最近はホントに何もかもが億劫で。
ホントにコレだけは譲れない、ってモノ以外は
「ま、誤解されたまんまでもいっか」
でスルーするように心掛けてる。

ホントに譲れないモノ、…ってのも真剣に考えても究極はないかもしれないな。
私の中で勿論、絶対に侵されたくない聖域はあるけれど、ソレについて誤解されたりムカつくこと言われても、真の意味では傷付いたりしない。
私自身が確固としてれば別に他人が誤解してようが揶揄しようが、私の中の宝物は傷付けられない。
傷付くのは私の気持ちだけ。
そこは精神鍛錬しなくちゃ。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

時計
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
四季の風景時計
月と星と妖精ダスト
フラワードーム
プロフィール

Author:朝香海唯

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンタ
3Dメッセージ

マウスで見る方向変えられます

小鳥たちの呟き

蝶と花

毎日、花の色が変わります

ムーンライト
桜の花びら

マウスで見る方向変えられます

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR