失敗者

アンシリーズの番外編で『アヴォンリーの記録』という短編集があるんだけど、その中の『失敗した男』(だったかな。記憶が曖昧)のロバートみたくなりたいなあ、と常々思ってます。
『没我の精神』のヒロイン(ユニスだっけ?)も行き過ぎだとは思うけど、ちょっと憧れる。

作者のモンゴメリ自身は幸せな結婚して家庭を築いてるけど、作中では男性も女性も年配の独身者が結構魅力的。
キャラ造形に関して言うと、ホントに卓越してると思う。
性格良い人も嫌なヤツも底の浅い人も頭良くて複雑な人もあれだけ描き分けられるの凄いよ。

こないだ映画観たばかりだし、久々に読み返すか。
文庫じゃないので(お気に入り装丁)実家に置いてあるんだよね。
持ち歩き用に電書で買ってもいいけれど。
基本、小説は紙媒体で、漫画は電書で、が自分スタイルになりつつある。

気持ちが落ち込んでいるのでナントカ浮上させて明日に備えたい。



明日がツアー当落発表日なんである…。


卵が先か鶏が先か。

明日が当落日で気持ちがザワザワ落ち着かないのかもしれないし。


梅雨って一番嫌いな季節。
気温より湿度が苦手。

気持ちが落ちてると仕事で失敗しそうだし、失敗をいつまでも引き摺りそう。
日常での些細なミスや失言がずっと尾を引いて心から離れない。
TLに流れて来る世情の暗いニュースとかも引っ掛かる。

日々(ほぼ毎日)社会の不公正に憤ってるお友達のフォローを外すかミュートするか悩み中。
その人の呟きやRTする記事の主旨には概ね賛成ではあるけど、時々「……?」って時もあって、それに対して疑義を提示した時もあったけど、延々平行線でソレ以来流すようにしてる。
けど、全く遮断しちゃうのも何だか違うような気がして。

疲れてる時には(そして最近は常に疲れてる…)読むのがしんどいんだよね。
確かにこの世界は不公正に溢れてるし一つ一つに声を上げていくことは大切だと思う。

…んだけど、日々自分のことだけで精一杯で。
ちょっと他人のことを考えてあげられる余裕が出来てもまずは身近な周りからになっちゃうし。
そうして自分第1だったり何もしない、知ろうともしない態度が無意識の加害者的態度とイコール、みたく責められるのがキツイ。

そんなに自分の正しさに自信が持てない。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

時計
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
四季の風景時計
月と星と妖精ダスト
フラワードーム
プロフィール

Author:朝香海唯

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンタ
3Dメッセージ

マウスで見る方向変えられます

小鳥たちの呟き

蝶と花

毎日、花の色が変わります

ムーンライト
桜の花びら

マウスで見る方向変えられます

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR